facebook

ガミラスは昔のカッパドキアの住居7軒と歴史的な修道院を修復した33の客室があるホテルです。

ホテルの一部は、1000年前はキリスト教の修道僧によって使われていました。修道院の台所であったところが今のホテルのキッチン、僧達が食事をしていた部屋が現在のレストランです。一部の客室は修道僧が隠遁していた小部屋でした。何千年も前の精神を守りながら修復が行われ、しかもお客様にモダンな便宜さが配備された宿泊を提供しています。洞窟ルームの中は、夏は涼しく、冬は暖かい特徴があります。凝灰岩という火山溶岩でできた部屋は、一年中温度が17℃から20℃の間に保たれ、完璧な自然の断熱です。

自然の岩からできているので科学的な臭いが全くないネガティブ エネルギーを完全に取り去ってくれるお部屋で心地よい睡眠をお約束します。部屋の広さ、形、特徴はそれぞれ違っていますが、全室のスタンダードな設備として;

  • シャワー、トイレ、スイートのお部屋にはジャグジーとサウナ
  • ヘヤ-ドライヤー
  • バスローブ
  • 電話
  • 無線インターネット接続(無料)
  • 液晶テレビ(トルコ国内、海外チャンネル)
  • ミニバー(飲料水ペットボトル2本が無料)
  • セーフティボックス
  • アイロン、アイロン台
  • 電気ポット、紅茶、コーヒー(無料)
  • セントラル ヒーティング
  • デラックス ルームは冷暖房あり
  • キングサイズ、またはツインベッド
  • キングスイートにはトルコ ハマム
  • スイートルームはテラス付き
  • デラックスルーム以上は暖炉